なぜ地球磁極は逆転するのか?

太陽黒点数/エルニーニョ/世界の地磁気変動を追っています

知識

9月度その10 世界の北方磁場強度シリーズ➡突然ですが、磁気圏➡バンアレン帯➡成層圏➡大気圏をザッと眺めてみよう!

世界の北方磁場強度シリーズ➡突然ですが、磁気圏➡バンアレン帯➡成層圏➡大気圏の構造をザッと眺めてみよう! 一言で言えば「電離圏にも対流はあるのか?」という疑問なのです 下から言えば、大気圏に対流はある、成層圏にもあった(今回、始めて知った!)、…

9月度その9 世界の北方磁場強度シリーズ➡柿岡KAKのfoF2値とTEC値を加える!

世界の北方磁場強度シリーズ➡柿岡KAKのfoF2値とTEC値を加える! 昨日、柿岡KAKのグラフをアップしましたので、直近5日間のKAKにおけるfoF2値とTEC値のグラフを追加しています 世界5ポイントの最小値カウントグラフに追加した形です お付き合い頂ければ幸い…

9月度その8 世界の北方磁場強度シリーズ➡日本は柿岡の北方磁場変動3年を加える!

世界の北方磁場強度シリーズ➡日本は柿岡の北方磁場変動3年を加える! 前回アップしたカナダの3地区とフランスに日本の柿岡KAKを加えました 柿岡データは毎月20日過ぎ頃の開示と思っていましたが、既に開示されておりました グラフ数が膨大となりますので、…

9月度その7 世界の北方磁場強度シリーズ➡最小値時刻とカウントのグラフから読み取れるもう一点とは!

世界の北方磁場強度シリーズ➡最小値時刻とカウントのグラフから読み取れるもう一点とは! 前回アップしたCLF・OTT・MEA・VICの最小値時刻とカウントのグラフから、もう一点読み取れる事項があります ので、ご説明致したく、グラフ数が多くなりますので最終の…

9月度その6 世界の北方磁場強度シリーズ➡フランスはシャンポンの北方磁場変動3年を加える!

世界の北方磁場強度シリーズ➡フランスはシャンポンの北方磁場変動3年を加える! 前回アップしたカナダの3地区にフランス・シャンポンラフォレCLFを加えました 日本の柿岡は毎月20日過ぎ頃の開示となりますので、ここで、一旦コメントを少し加えた記事をア…

9月度その5 世界の北方磁場強度シリーズ➡カナダはオタワ・ミーノック・ヴィクトリアの北方磁場変動3年を追う!

世界の北方磁場強度シリーズ➡カナダはオタワ・ミーノック・ヴィクトリアの北方磁場変動3年を追う! お付き合い頂ければ幸いです まず、地磁気一般と当ブログモデルと電離圏一般です 地表の磁場強度マップ2020年は: ESAより地球全体を示せば、 IGRF-13より…

9月度その4 世界の北方磁場強度シリーズ➡突然ですが、回転する棒磁石の磁力線を考えてみます!➡追加画像あり!!

世界の北方磁場強度シリーズ➡突然ですが、回転する棒磁石の磁力線を考えてみます!➡追加画像あり!! お付き合い頂ければ幸いです 地表の磁場強度マップ2020年は: ESAより地球全体を示せば、 IGRF-13より北極サイドを示せば、 当ブログの磁極逆転モデルは:…

9月度その3 エルニーニョ南方振動ELSOと太陽黒点数の相関を追うシリーズ➡過去48ヶ月の太陽黒点数とエルニーニョ&ラニーニャの相関グラフを取る!

エルニーニョ南方振動ELSOと太陽黒点数の相関を追うシリーズ➡過去48ヶ月の太陽黒点数とエルニーニョ&ラニーニャの相関グラフを取る! エルニーニョ南方振動ELSOと太陽黒点数との相関を調べる目的で、最新2021年6月の太陽黒点数データからさかのぼる事、過去…

9月度その2 太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡ 黒点数とS&P500と恐怖指数VIXの推移を追う!

太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡黒点数とS&P500と恐怖指数VIXの推移を追う! 2017年9月〜2021年8月までの48ヶ月間の黒点数の推移とS&P500と恐怖指数VIXの推移を示します、月一の報告です ・ 黒点数はその月の一日当たりの平均値で、月初に前月値が国立天文…

9月度その1 太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡ 直近48ヶ月のグラフ表示、米国NOAAさんのグラフも添付!

太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡ 直近48ヶ月のグラフ表示、米国NOAAさんのグラフも添付! * 黒点観測は、三鷹太陽地上観測さん [1] が行っており毎月データが公開されていて、これをグラフ化したものです(著作権は国立天文台に属します、NOAJは略称で…

8月度その15:世界の北方磁場強度シリーズ➡電離圏について、もう少し!➡追記あり!➡追記2あり!!

世界の北方磁場強度シリーズ➡電離圏について、もう少し!➡追記あり!➡追記2あり!! 電離圏について、もう少し学んでおきたい、という事なのですが、、、 お付き合い頂ければ幸いです 地表の磁場強度マップ2020年は: ESAより地球全体を示せば、 IGRF-13よ…

8月度その14:世界の北方磁場強度シリーズ➡柿岡KAKで用いるfoF2とTECを、もう少し!

世界の北方磁場強度シリーズ➡柿岡KAKで用いるfoF2とTECを、もう少し! 日本の柿岡KAKの北方磁場強度変動では、電離圏のfoF2やTECグラフといった用語が出て来ます 宇宙の徒然を語り、最近は宇宙クイズまでテリトリーを広げているブロガー「まさき りお(id:bal…

8月度その13:世界の北方磁場強度シリーズ➡日本の柿岡KAKを加える!

世界の北方磁場強度シリーズ➡日本の柿岡KAKを加える! 現在、カナダ・フランスの磁場強度シリーズとして3年間の日変化(最大値と最小値の検出時刻)を北方強度について追っています、ここに日本・柿岡を加えました お付き合い頂ければ幸いです 地表の磁場強…

8月度その12:地球磁極の不思議シリーズ➡電離圏について学び、柿岡を知る!➡追記あり!

地球磁極の不思議シリーズ➡電離圏について学び、柿岡を知る!➡追記あり! 現在、カナダ・フランスの磁場強度シリーズとして3年間の日変化(最大値と最小値の検出時刻)を北方強度について追っています、ここでシャンポン・オタワ・ミーノック・ビクトリアで…

8月度その11:突然ですがシリーズ➡赤方偏移と膨張する宇宙!➡追記あり!

突然ですがシリーズ ➡ 赤方偏移と膨張する宇宙! 膨張する宇宙について、何らかの数値積分計算結果を9月頃には示せないか、と考えていますが途中段階でも理解した内容をまとめておきたい、と思います 今回は「赤方偏移」についてで私は軽く考えていたのです…

8月度その10:突然ですがシリーズ➡遠方銀河の見かけの距離と実際の距離と観測可能な宇宙:まとめ!➡追記あり!

突然ですがシリーズ ➡ 遠方銀河の見かけの距離と実際の距離と観測可能な宇宙:まとめ! 二回続けて「突然ですがシリーズ」で、遠方銀河を観測する際の「見かけの距離」とルックバックタイムと「実際の距離」についての記事をアップ致しました 今回はまとめ、…

8月度その9:突然ですがシリーズ➡遠方銀河の見かけの距離と宇宙年齢の関係は?➡追記あり!

突然ですがシリーズ ➡ 遠方銀河の見かけの距離と宇宙年齢の関係は? 前回「突然ですがシリーズ」で、遠方銀河を観測する際の「見かけの距離」と「実際の距離」についての記事をアップ致しました ここで、宇宙の徒然を語り最近は宇宙クイズにまで領域を広げて…

8月度その8:突然ですがシリーズ➡遠方銀河の見かけの距離と実際の距離とは?

突然ですがシリーズ ➡ 遠方銀河の見かけ上の距離と実際の距離とは? 突然ですが「突然ですがシリーズ」を始めたいと考えています、突然に閃いた題材についてまとめるものです、科学的なテーマに絞ります 初回は、遠方銀河を観測する際の「見かけの距離」と「…

8月度その7:カナダ・フランスの磁場強度シリーズ➡シャンポン・ラ・フォレCLF(フランス)の最大最小時刻カウントグラフを追加する!

カナダ・フランスの磁場強度シリーズ➡シャンポン・ラ・フォレCLF(フランス)の最大最小時刻カウントグラフを追加する! カナダのオタワとミーノックとビクトリアの3点に、新たな観測点としてシャンポン・ラ・フォレCLF(フランス)を追加しています ここで…

8月度その6:カナダの磁場強度シリーズ➡ここに新たな観測点シャンポン・ラ・フォレCLF(フランス)を加える!

カナダの磁場強度シリーズ➡ここに新たな観測点シャンポン・ラ・フォレCLF(フランス)を加える! カナダのオタワとミーノックとビクトリアの3点に、新たな観測点としてシャンポン・ラ・フォレCLF(フランス)を追加します シャンポン・ラ・フォレCLFを選ん…

8月度その5:カナダの磁場強度シリーズ➡オタワOTTとミーノックMEAとビクトリアVICにおける日動作を報告し、前回7月の考察を訂正する!

カナダの磁場強度シリーズ➡オタワOTTとミーノックMEAとビクトリアVICにおける日動作を報告し、前回7月の考察を訂正する! カナダのオタワとミーノックとビクトリアの3点にて、北方磁場強度の日変化を追っています 3点とも現地時間10-11時頃にその日の最小…

8月度その4:エルニーニョ南方振動ELSOと太陽黒点数の相関を追うシリーズ➡過去48ヶ月の太陽黒点数とエルニーニョ&ラニーニャの相関グラフを取る!

エルニーニョ南方振動ELSOと太陽黒点数の相関を追うシリーズ➡過去48ヶ月の太陽黒点数とエルニーニョ&ラニーニャの相関グラフを取る! エルニーニョ南方振動ELSOと太陽黒点数との相関を調べる目的で、最新2021年6月の太陽黒点数データからさかのぼる事、過去…

8月度その3:地磁気の不思議シリーズ ➡ 突然ですが、MHD発電を電離層空間で思考実験してみる!

地磁気の不思議シリーズ ➡ 突然ですが、MHD発電を電離層空間で思考実験してみる! 電離層におけるドリフト電子とジャイロ運動について、ジャイロ運動は背景磁場を弱める方向に動く、という事分かり、振り出しに戻った感がありました そこで、突然ですが、MHD…

8月度その2:太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡ 黒点数とS&P500と恐怖指数VIXの推移を追う!

太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡黒点数とS&P500と恐怖指数VIXの推移を追う! 2017年8月〜2021年7月までの48ヶ月間の黒点数の推移とS&P500と恐怖指数VIXの推移を示します、月一の報告です ・ 黒点数はその月の一日当たりの平均値で、月初に前月値が国立天文…

8月度その1:太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡ 直近48ヶ月のグラフ表示、米国NOAAさんのグラフも添付!

太陽黒点数の推移を追うシリーズ ➡ 直近48ヶ月のグラフ表示、米国NOAAさんのグラフも添付! * 黒点観測は、三鷹太陽地上観測さん [1] が行っており毎月データが公開されていて、これをグラフ化したものです(著作権は国立天文台に属します、NOAJは略称で…

7月度その16:地球磁極の不思議シリーズ➡ドリフト電子のトラップとジャイロ運動と・・・!

地球磁極の不思議シリーズ➡ドリフト電子のトラップとジャイロ運動と・・・! 本日は、ドリフト電子のトラップとジャイロ運動についてまとめます、振り出しに戻った感があります・・・ お付き合い頂ければ幸いです 地表の磁場強度マップ2020年は: ESAより地…

7月度その15:地球磁極の不思議シリーズ➡MHD発電とドリフト電子のトラップと・・・!

地球磁極の不思議シリーズ➡MHD発電とドリフト電子のトラップと・・・! 本日は、かねてから気になっていた「MHD発電」について、これがドリフト電子をトラップしているのか? の辺りを述べさせて頂きます お付き合い頂ければ幸いです 地表の磁場強度マップ20…

7月度その14:地球磁極の不思議シリーズ➡磁気嵐と地磁気の変化の舞!

地球磁極の不思議シリーズ➡磁気嵐と地磁気の変化の舞! 本日は、かねてから気になっていた「磁気嵐が起きると地磁気は変化する」について、まとめます お付き合い頂ければ幸いです 地表の磁場強度マップ2020年は: ESAより地球全体を示せば、 IGRF-13より北…

7月度その13:地球磁極の不思議シリーズ➡電磁イオンサイクロトロン波動・EMIC波動って何だ?!

地球磁極の不思議シリーズ➡電磁イオンサイクロトロン波動・EMIC波動って何だ?! 昨日はドーンコーラスに始まってバンアレン帯の回転方向に関する疑問を提示したのですが、本日は、調べている最中に出てきた(記事には載せませんでした)「電磁イオンサイク…

7月度その12:地球磁極の不思議シリーズ➡ここで、ドーンコーラスとバンアレン帯を振り返れば!

地球磁極の不思議シリーズ➡ここで、ドーンコーラスとバンアレン帯を振り返れば! カナダにおける北方磁場強度の日動作を調べて来ました、で、日動作における最大値が夕方の早い時間帯によく観測される原因として、夕方側に電離層の電子プラズマ雲が蓄積され…